第37回 岡山WEBクリエイターズ「Web広告の最新動向」のお知らせ

開催概要

20160611-facebook-okaweb-title

イベント名 第37回 岡山WEBクリエイターズ「Web広告の最新動向」
開催日時 2016年6月11日(土) 14:00-17:00 (開場13:30)
会場 岡山ムーブアップカフェ
岡山県岡山市北区田町1-2-4
定員 60名
出演予定 森田 謙太郎(Twitter)、近藤 敦(シェアードバリュー)
司会進行 後藤 誠(CODE54)、堀田 愛子(HUMBERT)
参加費用 会場参加(早割) : 3,000円(5/27(金)まで)
会場参加(通常) : 4,000円
フォローアップ参加 : 3,000円 (スライド・動画の配布)※当日参加できない方向け
※Twitter森田さんの動画、音声、スライドの配布は行えませんのでご了承ください。
 ただし、セミナーでお話しした内容をほぼ網羅した、配布可能資料をフォローアップで配信します。
※直前のキャンセルは、キャンセル費用が発生します。キャンセル規定はこちら
主催 岡山WEBクリエイターズ事務局
協賛 KDDIウェブコミュニケーションズ
20140208-bnr_kddi
書籍協賛 技術評論社
懇親会 定員30名、費用3,500円
※直前のキャンセルは、キャンセル料が発生します。キャンセル規定はこちら
twitterタグ #okaweb
対象者 Web 制作会社に勤務している方、フリーランス、一般企業のWeb 担当者、Web 業界に興味のある学生・生徒、その他(参加資格や制限はありません)
お申込み お申込みフォームより

セッション

Twitterのビジネス活用2016(仮)

調整中

※動画、音声、スライドの配布は行えませんのでご了承ください。
 ただし、セミナーでお話しした内容をほぼ網羅した、配布可能資料をフォローアップで配信します。

20160611-morita
森田 謙太郎 (もりた・けんたろう)

Twitter Japan株式会社
中小ビジネス シニアマーケティングマネージャー
https://business.twitter.com/ja.html

ソフトバンククリエイティブと宝島社で雑誌広告の営業を経験後、アイレップでリスティング広告のコンサルティングに従事。その後、ウォルト・ディズニー・ジャパンにてモバイル・ゲームコンテンツのマーケティングを担当。2015年よりTwitter Japanに入社し現職。

制作者向けWeb広告の活用事例とポイント(仮)

調整中

20160611-kondo

近藤 敦(こんどう・あつし)

株式会社シェアードバリュー
副代表
http://www.shdvalue.com/

ファイナンシャルプランナー。2006年から2008年日本証券新聞経済トレンドコラム執筆。経済セミナー多数講演。
2013年より財務局・経済産業局認定支援機関 株式会社シェアードバリューにて経営支援業務に携わり現在に至る。
2014年上級Web解析士を取得。2016年国家資格キャリアコンサルタント取得予定。

お申込みについて

●参加希望者は下記の参加申込みフォームからお願いします。

第36回 岡山WEBクリエイターズ「Webフォントとライティング」開催レポート

IMG_0824

第36回 岡山WEBクリエイターズ「Webフォントとライティング」開催レポートです。

セミナーは43名の参加を頂きました。
ご参加ありがとうございました!

オープニング


オープニング動画を全公開します。

IMG_0830

イー・ネットワークスさん監修の著書を柚木さんに紹介していただきました。

■amazon | プロが教えるレスポンシブWebデザイン 現場のメソッド レイアウト・UIのマルチデバイス対応手法
http://www.amazon.co.jp/dp/4844365800/

IMG_0846

あいこじゃんけんによる書籍のプレゼントタイム。ウェブ解析士認定講座を受けようと思っている方にも抽選でテキストをプレゼント!

IMG_0853

毎回恒例の名刺交換タイム。今回はニッチなテーマだけに参加者もまた違った顔ぶれが多くありました。

セッション・1

IMG_0877

セッション1では廣田 顕久(ひろた・あきひさ)さんの「コピーライティングのお話。」
ご自身の実績例からエピソード。実際に作る際の「突っ込む」ことの大事さなどワークを交えながら解説して頂きました。

セッション・2

IMG_0944

セッション2では関口 浩之 (せきぐち・ひろゆき)さんの「日本語Webフォント最新事情(2016年版)」
使えるフォントランキングや、Webフォントの速度改善や料金体系など最新事情をえねるぎゅっ主に解説頂きました。

パネルディスカッション

IMG_1015

パネルディスカッションでは、お互いの立場からの感想や、今後の予測などについてお話しを伺うことができました。

グラレコ

IMG_0972

愛媛から参加の阿部冴香さんによるグラレコの発表もありました。会場のみなさん釘づけでセッションを振り返るきっかけにもなっていました。

懇親会

P1090391

懇親会は28名の参加がありました。いまやっている仕事の話や、悩み相談など、にぎやかに情報交換していました!

IMG_1066

最後は、関口さんによる「ぼっけえ締め」で締めくくられました。
いきなりの依頼にも関わらずお引き受けありがとうございました!

第36回 岡山WEBクリエイターズ「Webフォントとライティング」のお知らせ

開催概要

20160416-facebook-okaweb-title

イベント名 第36回 岡山WEBクリエイターズ「Webフォントとライティング」
開催日時 2016年4月16日(土) 14:00-17:00 (開場13:30)
会場 岡山ムーブアップカフェ
岡山県岡山市北区田町1-2-4
定員 60名
出演予定 関口 浩之、廣田 顕久
司会進行 後藤 誠(CODE54)、堀田 愛子(HUMBERT)
参加費用 会場参加(早割) : 3,000円(3/17(木)まで)
会場参加(通常) : 4,000円
フォローアップ参加 : 3,000円 (スライド・動画の配布)※当日参加できない方向け
※直前のキャンセルは、キャンセル費用が発生します。キャンセル規定はこちら
主催 岡山WEBクリエイターズ事務局
協賛 KDDIウェブコミュニケーションズ、ウェブ解析士認定講座
20140208-bnr_kddi 20160416-bnr_waca
書籍・プレゼント協賛 技術評論社マイナビ、FONTPLUS 関口さま
懇親会 定員30名、費用3,500円
※直前のキャンセルは、キャンセル料が発生します。キャンセル規定はこちら
twitterタグ #okaweb
対象者 Web 制作会社に勤務している方、フリーランス、一般企業のWeb 担当者、Web 業界に興味のある学生・生徒、その他(参加資格や制限はありません)
お申込み お申込みフォームより

セッション

日本語Webフォント最新事情(2016年版)

1万文字以上で構成される日本語の特性上、Webフォントは「遅い、重い」と言われてきました。それらの課題が改善された昨今、大手企業のWebサイトやECサイトでも導入が進んできました。
Webフォントは、サイトの印象を美しく変えるだけでなく、制作効率の改善、アクセシビリティの確保、SEO対策として効果的であることから、企業ウェブ担当者やWeb制作会社の注目度が高まっています。
このセッションでは、日本語Webフォントの今までの問題点と改善状況の説明、日本語Webフォントサービス各社の最新動向、最近の導入事例をご紹介します。

20160416-sekiguchi関口 浩之 (せきぐち・ひろゆき)
ソフトバンク・テクノロジー株式会社
FONTPLUS Webフォント エバンジェリスト
http://webfont.fontplus.jp/
1960年生まれ。群馬県桐生市出身。電子機器メーカーにて日本語DTPシステムやプリンタの製品企画など12年間従事した後、1995年にソフトバンクへ転職。1996年、大手インターネット検索サービスの立ち上げプロジェクトのコンテンツプロデューサを担当。その後、ECサイトのシステム構築やプロデューサ、インターネット決済事業の立ち上げプロジェクトなどに従事。現在は、日本語Webフォントサービス「フォントプラス(FONTPLUS)」の普及のため、日本全国を飛び回っている。小さい頃から電子機器やオーディオの組み立て(真空管やトランジスタの時代から)や天体観測などが大好き。パソコンは漢字トークやMS-DOS、パソコン通信の時代から勤しむ。家電オタク。テニスフリーク。

コピーライティングのお話。

メールにブログにSNS。意識しなくても言葉を使い考える場面が多い世の中です。最近は特に、言葉の重要性が様々な分野で重要視されるようにもなりました。
日本人である以上、日本語に接し理解し使っている(つもりな)ものの、本当に思ったような結果につながっているでしょうか。
仕事の中で「言葉」を使う場面の多い、クリエイティブやコミュニケーションに関わる方のために、コピーライティングという技術を通して、「使える言葉」を生み出すコツをお伝えします。そしてこの考え方、他の仕事やプライベートなど、生活のあらゆる場面で使えるものでもあるのです。

20160416-hirota廣田 顕久(ひろた・あきひさ)
株式会社ビザビ
コピーライター/ディレクター
http://www.vis-a-vis.co.jp/
1972年生まれ。鹿児島大学水産学部卒。印刷会社・制作会社・製版会社を経てデザイナーとしてビザビプロモーション入社、2011年より現職。宣伝会議コピーライター養成講座上級コース(福岡教室)修了。
岡山県における「新しい公共」普及促進キャッチコピー(2011)。月刊「ブレーン」 C-1グランプリRound73・Round110準グランプリ、Round88・Round97ファイナリスト。
主な仕事に、イオンモール岡山「haremachi」、山陽新聞(さんデジ✕岡山広告温泉)「桃色新聞」、晴れの国おかやまデスティネーションキャンペーン5連ポスター「岡山に恋」、他セリオ、レクサス倉敷、ダイヤ工業、中山靴店など。

お申込みについて

●参加希望者は下記の参加申込みフォームからお願いします。

第35回 岡山WEBクリエイターズ「年末スペシャル2015」開催レポート

20151212_140022

第35回 岡山WEBクリエイターズ「年末スペシャル2015」開催レポートです。
セミナーは58名の参加を頂きました。
ご参加ありがとうございました!

オープニング


オープニング部分のみ動画公開します!

P1030730

山川さんから、まにふぇすの告知タイム。今年も登壇されるそうです!
坂本さん、阿部さんも登壇です。なんという豪華なイベント!

P1030739

おなじみの名刺交換タイム。交流が広がります。

P1030761

会場では、愛媛から参加の阿部冴香さんによる公開グラレコも行われました。

セッション

P1030751-2

年末スペシャル最初のセッションは坂本さん!「手戻りを防いで時間を作る!サイトの価値を高めるコミュニケーション」
実際の体験談を交えて、深いコミュニケーションから生まれる要望の本質、解決策、後戻りの防ぎ方を歯切れよく解説。ディレクターの方には必見の内容でした。

中四国交流ライトニングトーク

中四国交流ライトニングトークでは岡山、広島、高知からそれぞれ登壇されました。

PC121108-2

まずは高知から間島さん!「紙から学ぶ! デザイン守破離」
Web制作の人は軽視しがちな紙面的デザインTipsを、実例を交えて解説。Webデザインのパーツ制作で使えそうなネタが多々ありました。

P1030803-2
続いて岡山から澤田さん!「岡山でWebアクセシビリティはじめよーでー(改)」
最近、にわかに盛り上がっているアクセシビリティネタでのokaweb初登壇。音声読み上げのデモや企業内のよくある障壁の話を交えて解説。

PC121015-2
次に広島から薬師神さん!「地域ビジネスで圧倒的な売上を作り出したWeb施策事例」
前回UI/UXの登壇で紹介した店舗のその後のお話しや、実際に売り上げアップにつながった方法をわかりやすく解説。謎の決めポーズも?!

P1030823-2
そしてとび入りは東京から、なんと鷹野さん!「フォント動向2015」
フォント動向、Open Typeの位置調整など、便利なTipsを短時間でわかりやすく解説。薬師神さんのPCでのデモでしたが難なく進行。

okawebアワード

20151212-okawebaward

そして、毎年恒例!okawebアワード2015の表彰式です。
豪華賞品は誰の手に?!

P1030884

okawebアワード2015のグランプリは山川さん!
県内をはじめ、関西方面での登壇、iPadアクセサリーの商品化などの活動が評価されました。
皆さんおめでとうございました!

セッション

PC121040-2

最後のセッションには、阿部さん登場!「世界的な動きからみるCMSとWeb制作のこれから」
DrupalなどのCMSや計測ツールなど世界の動向を踏まえて阿部さん自身が使ってみた感触、ポイントを解説。セッションの最後を締めくくって頂きました!

懇親会

P1030930

懇親会は44名の参加がありました。

P1030918

忘年会も兼ねて県外からの参加も頂き大変盛り上がりました!

P1030980

最後は、okawebアワード2015グランプリの山川さんから熱いメッセージがありました(笑。
来年に向けてみなさんも受賞への意気込みが湧いてきたようでした。

2015121280311

締めは好例のぼっけえ締めで阿部さんに締めて頂きました!

ブログ紹介

下記ブログエントリーの紹介です

■岡山クリエーターズファイル
http://www.ishiikoji.com/

■製作所のバックヤード by a-blog cms | 僕が若い方にセミナーイベントに来てほしい理由
http://luna3.heteml.jp/web/entry-11.html

■AICOCCO | 今年最後のokaweb、参加レポート
http://aicocco.com/post/135315197404/okaweb1212

■muneyasu.jp | Webのセミナーに参加して最近思うこと。
http://muneyasu.jp/blog/ac20151216/