第35回 岡山WEBクリエイターズ「年末スペシャル2015」のお知らせ

開催概要

20151212-facebook-okaweb-title

毎年恒例の年末総集編スペシャル企画。休日昼間のロングバージョンにて開催します。今年を振り返り、特定のテーマを設けず、オムニバス的に複数の講師の方に、セッション、地域交流ライトニングトークなどを行っていただきます。また、2011年からスタートしたokawebアワード。岡山近郊Web業界の発展に貢献した方がノミネートされます。今年もKDDIウェブコミュニケーションズさんの協賛により豪華賞品も用意される予定です。

今年のokawebアワード2015。グランプリに輝くのは誰か。歴史の証人になるのはあなたです。懇親会は忘年会ということで1年を振り返って盛り上がりましょう!

※会場後ろでグラレコも行う予定です。

イベント名 第35回 岡山WEBクリエイターズ「年末スペシャル2015」
開催日時 2015年12月12日(土) 14:00-17:00 (開場13:30)
会場 岡山ムーブアップカフェ
岡山県岡山市北区田町1-2-4
定員 70名
出演予定 坂本 邦夫、阿部 正幸、薬師神 裕樹、澤田 望、間嶋 沙知
司会進行 後藤 誠(CODE54)、堀田 愛子(HUMBERT)
参加費用 早期割引 : 3,000円 (11/27(金)まで)
通常参加 : 4,000円
フォローアップ参加 : 3,000円 (音声・スライド・動画の配布)※当日参加できない方向け
※直前のキャンセルは、キャンセル費用が発生します。キャンセル規定はこちら
主催 岡山WEBクリエイターズ事務局
協賛 KDDIウェブコミュニケーションズ
20140208-bnr_kddi
書籍協賛 技術評論社マイナビ
懇親会 定員50名、費用3,500円
※直前のキャンセルは、キャンセル料が発生します。キャンセル規定はこちら
twitterタグ #okaweb
対象者 Web 制作会社に勤務している方、フリーランス、一般企業のWeb 担当者、Web 業界に興味のある学生・生徒、その他(参加資格や制限はありません)
お申込み お申込みフォームより

セッション

手戻りを防いで時間を作る!サイトの価値を高めるコミュニケーション

デザインイメージの違いによって、作業が進んでから0(ゼロ)に戻るというようなことも少なくありません。ここでトラブルが生じると、本来考えてもらわなければならない重要な部分(コンテンツ)に使う時間が足りなくなってしまうこともあります。

しかし、クライアントが本来伝えるべきことやデザインのイメージを共有することができれば、手戻りを減らしたり、出来上がったデザインについて何も言われない(言わせない)ようにすることも可能です。デザインは担当者の好みによるものではなく、ブランド作りの一環であることを理解してもらい、円滑にプロジェクトを進めていくために行ったことを、実例を通して紹介します。

20141220-sakamoto坂本 邦夫 (さかもと・くにお)
カラー&Webデザイン フォルトゥナ代表
http://www.color-fortuna.com/

1973年、大阪府東大阪市生まれ。関西大学文学部史学地理学科卒業。2004年、色彩に関するノウハウをまとめたウェブサイト「基礎か らわかるホームページの配色」を公開。以後、Web制作コンサルティングを主な業務としながら、書籍や雑誌などへの寄稿・セミナーなどで、ウェブにおける 色彩環境の向上を使命として活動。日本色彩学会正会員。主な著書に『ウェブ配色 決める! チカラ – 問題を解決する0からスタート ホームページ配色入門』(ワークスコーポレーション)、『プロとして恥ずかしくない 新・WEBデザインの大原則』(共著・エムディエヌコーポレーション)など。

紙から学ぶ! デザイン守破離

〜デザイン守破離〜
– 守:ルールを守る
– 破:崩して遊ぶ
– 離:ハナレワザ
CSSの表現力が向上したことや、スキューモーフィズムからの脱却の流れもあり、紙媒体的なデザインを取り入れているWebサイトをよく見かけるようになりました。
オープンでフラットなWeb業界にくらべて、「手の内門外不出」感の雰囲気漂う紙業界。DTPデザイン→Web制作へと進んできた経験から、紙媒体のデザイナーがどんなポイントにこだわっているかを「デザイン守破離」と題し、お手本にしたいWebデザインと照らし合わせながら解説していきます。

majima間嶋 沙知 (まじま・さち)
http://press.mjmj.co/

1985年兵庫県生まれ。桑沢デザイン研究所卒業。
渋谷のエディトリアルデザイン事務所に勤めた後、2011年に単身高知へIターン移住。
高知市内のデザイン事務所にてグラフィックデザイン全般およびWeb制作に携わる。
2015年秋よりフリーランス。
Webリトルプレス「PRESS.mjmj」運営。

岡山でWebアクセシビリティはじめよーでー(改)

2015年は各地でWebアクセシビリティ関連のイベントが多く開催されたり、書籍の出版も話題になるなど、近年にない盛り上がりを見せました。
しかし、その波は果たして大都会まで届いていたかどうか。
乗り遅れたくはないけど、どこから手を付けたらいいのか分からない方も多くいらっしゃると思います。
そんなWebアクセシビリティ初心者の方に向けて、一歩を踏み出すためのいくつかのアイデアをデモを交えながら紹介したいと思います。

sawada澤田 望 (さわだ・のぞみ)
SAWADA STANDARD DESIGN/デザイナー http://sawada-std-design.com/

詫間電波高専 情報工学科卒。キヤノン株式会社にてシステムエンジニア、キヤノテック株式会社にて企業Webサイトおよび販促映像の受託制作を担当。
その後キヤノンマーケティングジャパン株式会社にてキヤノンWebサイトのデザイン制作統括/運用を担当。2011年企業ウェブ・グランプリ「ベストグランプリ」受賞。2014年に独立。
2011年からウェブアクセシビリティ基盤委員会(WAIC)作業部会2に参加中。

地域ビジネスで圧倒的な売上を作り出したWeb施策事例

みなさん、クライアントの売上に貢献していますか?2015年、BIZSTARはバッコンバッコンと貢献しまして、おかげ様で受託制作を一切やめ、コンサル業に特化し社名も変わってしまいました。
2015年の1年間でBIZSTAR株式会社が携わった案件で、圧倒的に売上を上げた、集客を獲得したという事例をご紹介します。

・リスティングの費用を5分の1に、コンバージョン60倍
・半年で4000万売上純増
・顧客獲得コストが10分の1
・地域外からも問い合わせが来る
・お客さんじゃない人が、わざわざホームページの感想をお問い合わフォームから寄せてくる

というような面白い成果を、どのようにして実現したのかざっくばらんにご紹介します。

20151212-yakushijin

薬師神 裕樹 (やくしじん・ゆうき)
ビズスター株式会社 代表取締役
http://bizstar.co.jp (準備中)

1977年生まれ愛媛県出身 広島在住。
東京大手SIer→広島で個人事業ナナイロデザインワークス→ウェブバイウーズ株式会社を経て、ビズスター株式会社に組織変更。「地域ビジネスのスターを創る」をモットーに、2015年12月より、受託制作から完全撤退。コンサルティング事業にシフトチェンジ。
情報設計・ユーザーエクスペリエンス・人間中心設計のテクノロジーと、企業や経営者の本当の魅力を引き出すファシリテーションから紡ぎだすビジネス表現で、地域ビジネスで圧倒的な結果を生みだすビジネス支援を展開しています。

フォント動向2015

飛び入りLT

20141205-takano 

鷹野 雅弘 (たかの・まさひろ)
スイッチ
http://swwwitch.com/

Webサイトの構築やコンサルティングを中心に、WebやDTPに関しての講演やトレーニングのほか、書籍の企画や編集、スクールなどのカリキュラム開発も手がける。

2005年からCSS Niteを主宰。日本全国、および海外に展開し、420回を越える関連イベントを通して、のべ5万名を超える方が参加している。

テクニカルライターとして20冊以上の著書を持ち、総販売数は14万部を超える。主な著書に『10倍ラクするIllustrator仕事術(増強改訂版)』(共著、技術評論社)、『よくわかるDreamweaverの教科書』(共著、マイナビ)、企画編集を行った書籍に『現場のプロから学ぶXHTML+CSS』(マイナビ)など。

世界的な動きからみるCMSとWeb制作のこれから

昨今、Webサイトの制作単価下がっていませんか?
制作単価をあげる手段として、制作以外の「付加」価値をあげるのも一つの手ですが、もっと本業(制作)で掘り下げることはできないでしょうか。

そこで今回は、ガートナーにWCM(Web Content Management)リーダーとして唯一オープンソースで選出されたDrupal CMSを例に、制作に必要な知識と企業ニーズについてひもときます。

CMSの未来としてオープンプラットフォーム化や、マーケティングツールとして進化すると言われています。オープンプラットフォームとは何か、CMSと マーケティングツールの関係性とは何か、B2Oneマーケティングとは何かについて話させていただきます。

世界のニーズを知ることで、サイトの企画提案やシステム構築に、少しでもお役立ていただければと思います。

20151212-abe-masayuki2
阿部 正幸 (あべ・まさゆき)
KDDIウェブコミュニケーションズ エバンジェリスト
http://shared-blog.kddi-web.com/top/

システム開発会社で、大規模なシステム開発を経験後、Web制作会社でプログラマー兼、ディレクターとして従事。
その後、KDDIウェブコミュニケーションズに入社、CPIブランドのプロダクトマネージャーに就任。
ACE01、SmartReleaseをリリース後、現職の「エバンジェリスト」として、Web制作に関する様々なイベントに登壇。ACE01、SmartRelease プロダクトマネージャー
CPIエバンジェリスト 統括
KDDIウェブコミュニケーションズ公認、CPIスタッフブログ 編集長
Drupal(g.d.o Japan)日本コミュニティー、日本ディレクション協会 講演部、HTML5 funなどに所属し、OSSを世に広げる活動や、Web制作に関する情報を発信している。

お申込みについて

●参加希望者は下記の参加申込みフォームから参加表明をお願いします!